FC2ブログ
>
ユウシュンラン(祐舜蘭) 咲き出す
2009/05/01(Fri)
  きょうも一日晴れて、とても暑くなりました(8.3~25.5℃)。
   樅の林床に今春も、ユウシュンラン(ラン科)が咲き初めていました。暑い程の陽が樅林の薄暗い地上に降りかかって、急にスポットライトを浴び出した芸術家が、訳も分らずにはにかんでいる様にも見えました。良く見れば、花茎の傍らには、未だ前年の花も立ち残っていて、新旧の入れ替わりに深く感じ入りました。全国的には年々姿を消しつつある希少種で、国や県のレッドリストでは絶滅危惧Ⅱ類(VU)に指定されています。幸いにも、青葉山では何処でも普通に見られますが、盗掘等で減少して来てもいます。大切に大切に護って行きたいものです・・・
ユウシュンラン 谷間の春(所々に霞桜が) 
この記事のURL | 植物 | CM(1) | TB(0) | ▲ top
前ページ | メイン |
ゆきかえる