>
2011年・元旦
2011/01/01(Sat)
          新年、あけましておめでとうございます          
 
     昨年中は、「きょうの青葉山」を見て頂きまして、ありがとうございました 
 
 2010年、当会は「青葉山自然観察ガイドブック」を出版し、その中で、「青葉山の豊かさ・素晴らしさ、希少種の多さ・大切さと共にある危うさ・・・大規模開発による自然破壊の進行、希少種の消失」等を報告し、「緊急な自然保護対策や工事の中止・見直し」を訴えるなど、様々な場面で自然や生態系保護の大切さを発信してきました。
 しかし、青葉山周辺の諸工事は止まることなく進められ、自然破壊は一気に広がってしまいました。
 
 2011年には、これ以上の破壊が進まず、残された「命の環」を護るためにも、少なくも「都市計画道路・川内-旗立線」計画が廃案や見直しになるよう(東北大学工学部西の万助沢の破壊は生態系の完全分断に繋がります)、更に訴え続けたいものです。

         皆さんにとっても、青葉山と、この山に住む全ての生物たちにとっても

        本年が、少しでも良き年になりますように、心から、お祈り申し上げます      
          元旦の日差し  0011.jpg 「命の環」を繋ぐこと、人の命と心を護ること

この記事のURL | 元旦 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
前ページ | メイン |
ゆきかえる