>
2012年・元旦
2012/01/01(Sun)
            新しい年が明けました。          
      昨年は、震災と原発事故の御蔭で、大変な年になりました。  
青葉山も、地下鉄等の工事が行われている竜ノ口峡谷を始め各所で崩壊し、その姿を大きく変えてしまいました。震災後私達は、各大規模工事が自然生態系を破壊すると共に新たな災害を誘発しかねないと警告し、仙台市に地下鉄東西線建設工事凍結や都市計画道路川内・旗立線事業廃止を求め「申し入れ書」や「意見書」を提出しました。その回答は全く形式的なものでしたが、私達は今後もその愚かさ・危険性と青葉山の豊かさ・素晴らしさを訴え、動植物調査等の活動を地道に続けて行く他ありません。2011年には、これ以上の破壊が進まず、残された「命の環」を護るためにも、少なくも「都市計画道路・川内-旗立線」計画が完全廃案になるよう、更に訴え続けたいものです。
     災禍を乗り越えて、皆さんにとっても、青葉山とこの山に住む全ての生物たちにとっても、
      今年が、少しでも明るい「希望の年」になりますように、心から、お祈り申し上げます 
                         2012年の初日の出(三居沢上より)
                                 


             
この記事のURL | 元旦 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
前ページ | メイン |
ゆきかえる