FC2ブログ
>
ノコンギク(野紺菊)
2007/09/24(Mon)
きょうも、晴れたり曇ったりの涼しい一日でした。
森の外れの草原で、ノコンギク(キク科)が咲き群れていました。青葉山の山野に最も普通に見られる野菊で、この菊が咲き乱れると、秋の深まりを感じます。名は、野に咲くコンギク、又は紺色の菊の意ですが、薄紫のものが殆どです。最近では、シロヨメナとユウガギクの自然交雑種であるとも言われている様ですね・・・
野紺菊


スポンサーサイト



この記事のURL | 植物 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<キバナアキギリ(黄花秋桐) | メイン | ミゾソバ(溝蕎麦)>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://aobaten.blog109.fc2.com/tb.php/110-4fb98e24

| メイン |
ゆきかえる