FC2ブログ
>
ヤクシソウ(薬師草)
2007/09/26(Wed)
きょうは晴れ後曇りで、やっと秋らしい一日になりました。
 森の外れの草原に、ヤクシソウ(キク科)が咲いていました。今の時季白っぽい菊が多い森に、鮮黄色の花が目に染みる様でした。名は、薬師堂の傍で見付けられたからとか、根生葉が薬師如来の光背に似ているから、昔は薬用(消腫薬)になっていたから等と言われていますが、良くは分らない様ですね・・・
薬師草


スポンサーサイト



この記事のURL | 植物 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<ナンブアザミ(南部薊)とコアオハナムグリ(小青花潜) | メイン | キバナアキギリ(黄花秋桐)>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://aobaten.blog109.fc2.com/tb.php/113-4d4a61e8

| メイン |
ゆきかえる