FC2ブログ
>
シロオニタケ(白鬼茸)
2007/10/09(Tue)
きょうも良く晴れて、昨日同様夕焼けが見られました。
 楢や四手の林床に、シロオニタケ(テングタケ科]が生えていました。何だか可笑しな形だったので屈んで見ると、真白い合羽を絡げて私に挨拶してくれている様でした。名は、白くて、傘のイボイボが鬼を連想させる事に因る様です。こんな姿からも、食べようとする人はいないとは思いますが、一応有毒です。でも、このイボイボにはどんな意味があるのでしょうね・・・
白鬼茸 夕焼け


スポンサーサイト



この記事のURL | きのこ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<ヤマアカガエル(山赤蛙) | メイン | クサギ(臭木)>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://aobaten.blog109.fc2.com/tb.php/126-4eae1f3f

| メイン |
ゆきかえる