FC2ブログ
>
ムキタケ(剥茸)
2007/11/01(Thu)
きょうは、曇り時々晴れ。
 沢の倒木に、今年もムキタケ(キシメジ科)が出ていました。まだ、然程大きくはありませんが、沢の水分を一杯吸ってしっとりと、色付き始めた森に溶け込んでいました。少し採って持ち帰り、茸汁にして美味しく頂きました。名は、表皮が剥け易い事に因りますが、この皮と肉の間のゼラチン層が、滑りと旨味になるのでしょうね・・・
剥茸

スポンサーサイト



この記事のURL | きのこ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<コナラ(小楢)の団栗 | メイン | 東西線工事道路の木々伐採!>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://aobaten.blog109.fc2.com/tb.php/149-3e2fd328

| メイン |
ゆきかえる