FC2ブログ
>
バッケ(蕗の薹) が一杯!
2011/03/23(Wed)
  今朝は昨夜の雪がうっすら積っていましたが、朝から晴れて直に融けました(0.9~6.4℃)。
  桜の木の下に、バッケ(仙台他東北でフキノトウの事)が一杯ありました。雪が融けたばかりの日向にあって、キラキラと眩しいばかりで、放射性ヨウ素やセシウムは気になりましたが、少し採って良く洗って天婦羅にして食べました。こんな事を心配せずにいられる日々が、早く戻って欲しいものですね。サハリン~九州の他、朝鮮、中国にも分布し、日本では全国の山野に生育するフキ(キク科)の、雌雄異株の花の蕾で、早春、葉の出るより先に花茎が伸び出し、雌花は受粉後花茎を伸ばし、綿毛を付けた種子を飛ばします。開花時の草丈は5-10cmですが、結実時の草丈は80cm程にもなります。名は、アイヌ語のパッカイ(子を負う様な姿)に由来するとされます。青葉山では、道端や沢沿い等に普通に見られます・・・
バッケ お地蔵さん
スポンサーサイト



この記事のURL | 植物 | CM(3) | TB(0) | ▲ top
<<イタチ(鼬、鼬鼠)の糞 | メイン | ミズキ(水木)の芽ふくらむ>>
コメント
- やっぱりダメダメ県! -
やっとやっと、宮城県が野菜の放射能量を検査したところ、「暫定基準値を下回っていて、何ら人体に影響はない」ので「今後継続して検査する必要はない」のだと!! この知事は、県民を心底馬鹿にしていますね。「愚かな県民に本当のことを伝えるとパニックになるので、騙しておこう」ということでしょう。確かな情報からしか、正しい判断は生まれないと言うのに、電力は勿論、行政もマスコミもウソばっかり。私達は、自分で身を守るしかないのでしょうか!
2011/03/28 22:33  | URL | ナージャ #-[ 編集]
- 急に公表? -
「検査しない」と言っていた県が今日、公表すると言いい出しました。明日から?とのことで、私達もしっかり身守って行きたいですね。嘘のない正確な数値を、お願いします!!!
2011/03/25 23:09  | URL | ナージャ #-[ 編集]
- おかしいよ、宮城、仙台 -
東京や関東では、水道水や野菜から基準値を上回る放射能が検出されて大騒ぎですが、福島の隣県である宮城は昨日、「検査しない」方針を決めたのだとか。呆れたものだ。放射能値もろくすっぽ発表しないし、県民の気持も命も全く無視したメチャクチャな県政だ(仙台市政も!)。早く何とかしないと、大パニックになるのでは?
2011/03/25 00:07  | URL | ナージャ #-[ 編集]
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://aobaten.blog109.fc2.com/tb.php/1559-794348e9

| メイン |
ゆきかえる