FC2ブログ
>
十一月観察会と『地下鉄東西線[青葉山地区]工事説明会』
2007/11/11(Sun)
 工事現場にオオタカが飛んだ!! 
きょうは、定例の観察会と、その後『地下鉄東西線[青葉山地区]工事説明会』、『現地説明会』が続けて行われました。
 大雨の予報もあって、実施そのものが危ぶまれましたが、始まる頃には雨も上がって、落葉を踏みながら、しっとり濡れた紅葉の森を楽しみました。と言っても、紅く染まっていたのはウリハダカエデやケカマツかと、ハウチワカエデ、コハウチワカエデ、シラキの一部位で、楢類やブナ等はまだ緑っぽいものが多く、今年の紅葉は一週間以上遅れている様でした。花は、アキノキリンソウやシロヨメナが目立ち、ノコンギク、キッコウハグマ、ゲンノショウコ、コマツナギ、ハキダメギク、オオハンゴンソウ、シラヤマギク、ナンブアザミ、サザンカ(植栽)、セイヨウタンポポ等の他、カワラナデシコ、キチジョウソウ等のレッドデータ記載種、狂い咲きのヤマツツジも見られました。果実では、ツルリンドウ、ガマズミ、シラキ、タカノツメ、ウメモドキ、コナラ、ヤブムラサキ、アカネ、クサギ、クロウメモドキ、マムシグサ、オオウバユリ等、キノコでは、ハタケシメジ、ニガクリタケ、ヌメリイグチの他、沢では何とムキタケも見つかりました。ヒガラやエナガ、シジュウカラが梢を渡る下で、孵り損ない見捨てられたらしいヤマガラの卵もありました。雪虫も飛んでいましたね。きょうは、ちょっと短い割に上り下りがきつかったかも知れませんが、又、カタクリが咲き乱れる頃に歩きたいものです。来月(12月)は、益々ふかふかの落葉を踏み分けながら、冬芽や動物の痕跡、混群を作る野鳥達等を観察出来れば、と思っています・・・ 
雪虫 ミズナラの森 ヤブムラサキ 森の人気者
 
12時からの『地下鉄東西線[青葉山地区]工事説明会』では、仙台市の担当者の方3名にお越し頂いて、東西線建設工事の概要と青葉山地区工事の詳しい説明があった後、質疑応答がありました。カドミウムや重金属各種の検出問題、工事に伴う排水問題、各工法採用の是非など諸意見が交わされ、私も、最も問題が大きいと思われる「竜ノ口橋梁工事」について①伐採されると言うオオタカの営巣木群の行末や②地下鉄運行時の騒音予測③橋が、凍結された筈の都市計画道路と二階構造になる事の矛盾、等を尋ねましたが、「少なくもこれから一年は伐採はない」との言を頂いた以外、はっきりしたお答はありませんでした。当会(青葉山の緑を守る会)としては、東西線に関する市との初めての意見交換会となりましたが、参加者殆どの声は、「できれば工事そのものを止めて欲しい!!」と言う事だと感じました。
 会の後、「市道拡幅工事」や「青葉山トンネル竪坑工事現場」を視察し、現地でも詳しく説明して頂きました。肝心の「竜ノ口橋梁予定地」の視察は諸事情で出来ませんでしたが(今後の実施を検討との事)、きょう案内された部分だけでも、大変な自然破壊が始まっていて、それがほんの序章に過ぎず、オオタカやカモシカの生息にも決定的な打撃が待っている事が実感されました。
 工事現場で、誰かの「オオタカじゃないの?!」との声で見上げると、展望台の脇すれすれをパタパタスーッと飛び行くオオタカの若鳥が見えました。恐らくあの、七月初めに巣立った雛二羽の内の一羽だったのでしょう。昨日の下見では、近くの尾根でドバトの残骸(オオタカの食痕)を確認しましたが、狩場である旧ゴルフ場も使い難くなって・・心配なことばかりです。この豊かな自然がいつまでも絶えない様に!と、心から願わずにいられぬ一日でした。
 尚、当会としては、きょうの「市の説明と意見交換」を踏まえて、参加者からの意見を募り、「意見書」「要望書」として市に提出する予定です。きょう参加されなかった方でも、この(特に青葉山地区の)工事についてのご意見があれば、どしどしお寄せください・・・
カワラナデシコ 不時開花のヤマツツジ 参加者はこの倍程でした 雨の工事現場
スポンサーサイト



この記事のURL | 観(視)察会 | CM(5) | TB(0) | ▲ top
<<バイカツツジ(梅花躑躅)の紅葉 | メイン | ミズナラ(水楢)>>
コメント
-  -
カントリ様
書き込みをありがとうございます。
私も、かつて長いこと仙台を離れていましたので、お気持ちが良く解ります。  
写真の工事現場は、旧青葉山ゴルフ場の東南端になります。ここに38mの竪穴を掘って
そこから横にトンネルを掘り進めるのだそうです。問題のカドミウムやヒ素の流出、工事排水の沢への垂れ流し、水脈の分断、等も気になるところですが、特に、安定したオオタカの営巣地の森を、狙い撃ちするように破壊し、カモシカやテンなどが往来する「命の道」を断ち切る「竜ノ口橋梁工事」が、一番の問題です。青葉山は、カントリ様同様私にとっても故郷ですが、多くの仙台市民にとっても、貴重な森と自然が残る「心の故郷」だと思います。100%大赤字が予想される「お荷物=東西線」を、私達市民の「故郷」、「宝」であり「誇り」を失ってまで建設することは許されないことだと思います。本当に、この工事を何とかして止めてほしいものですね・・・

2007/11/15 21:09  | URL | てん #-[ 編集]
-  -
ciao66 様
先日は、こちらこそ大変お世話になりました。
工事現場(旧ゴルフ場の展望台)の辺りでは、これまでも本当に良くオオタカに遭遇しました。でも、あの工事の様子では、オオタカも少なくも平日は、もう寄りつけないのではないでしょうか。まず、狩場がどんどん奪われているようですね。ブログを拝見しましたが、こちらと違って、文も写真も工事の様子が分かりやすくて、とても良いです。何とか、工事を中止、あるいは変更して欲しいものですね・・・
2007/11/15 21:03  | URL | てん #-[ 編集]
-  -
アクセス数を上げるために当コミュニティサイトに登録しませんか?
http://blog.livedoor.jp/prfieeel/


より多くのひとに貴方のブログを見てもらえます。

参加するにはこちらからが便利です
http://blog.livedoor.jp/prfieeel/?mode=edit&

2007/11/15 19:51  | URL | みんな の プロフィール
#-[ 編集]
- 故郷は青葉山 -
仙台を離れて、早30数年。帰りたくても、帰れず
メガポリの汚水にどっぷりつかっていますが
探し当てたこのブログに時々お邪魔しては
気を晴らして心を癒しています。
いつも、美しく懐かしい動植物や風景画像と
簡潔美麗な文章をありがとうございます。

しかし、今日の工事現場(多分青葉山ゴルフ場だと
思いますが)のような陰鬱な画像を見ると、
故郷の変わりようが、心配で、恐ろしくて、
気が気でありません。西公園も桜を切られて
ひどい状態だと聞いています。

オオタカではないですが、この工事を何とかして
止めてほしいです
何もできずに歯がゆい思いですが
遥か遠方からてんさんの今後の成功を祈っています


2007/11/13 05:46  | URL | カントリ #-[ 編集]
- オオタカのピンチ -
昨日はお世話になりました。
オオタカが見られて良かったです。この工事何とかして止めて、といわんばかりにその存在をアピールしてくれたように思われました。
http://ciao66.exblog.jp/d2007-11-12に観察会や工事説明会の様子をアップしていますのでご覧いただければ幸いです。
2007/11/12 07:15  | URL | ciao66 #y/MN7pSg[ 編集]
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://aobaten.blog109.fc2.com/tb.php/159-f7e8be5a

| メイン |
ゆきかえる