FC2ブログ
>
アカネ(茜)の実
2011/10/30(Sun)
  きょうは、大体曇りました(12.1~16.1℃//0.20μSv/h八幡1屋外土面上高さ1m・0.11μSv/h屋内21:00、北北東風)。
  アカネ(アカネ科)の実が生っていました。面白そうに、黒いのも赤いのも青いのも並んでいましたが、黒いのはとても甘くて、早くも誰かに大分食べられていました。本州~九州の他、中国、朝鮮等の山野の道端や林縁等に生育する蔓性多年草です。四角い茎には細かい刺があり、他の植物等に引っかかりながら伸びます。葉はハート型で4枚輪生する様に見えますが、内二枚は托葉が変化したもので(偽輪生)、実際は対生です。夏~秋に、多数分岐した枝先に黄緑の花を開き、秋に黒い果実を付けます。名は、根が赤い事に由来し、「茜染め」に使われます。青葉山では、林縁等に普通に見られます・・・
  ナンブアザミが目立っていました・・・
アカネ ナンブアザミ
スポンサーサイト



この記事のURL | 植物 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<キッコウハグマ(亀甲白熊) | メイン | クサギ(臭木) の果実>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://aobaten.blog109.fc2.com/tb.php/1788-59b8b278

| メイン |
ゆきかえる