FC2ブログ
>
中島池
2012/02/26(Sun)
  午前中は晴間もありましたが、午後は曇って雪が舞いました(-2.9~4.1℃//0.20μSv/h八幡1屋外土面上高さ1m・0.11μSv/h屋内21:00、西北西風)。
  五色沼の上に、中島池の跡がありました。何時もはただの荒地ですが、雪景色になると、嘗ての幽玄な世界が蘇った様で、思わず足が止まりました。話や文献によると、ここには戦前、手付かずの大自然の中に、それはそれは神秘な雰囲気を醸し出す、大きな池があったのだそうです。それが戦後の米軍占領により、周辺林が伐採、斜面が掘削されて、その残土で池は埋め立てられてしまいました。やがてゴルフ練習場に変わった後、占領終了後は放置され続けて来たのです。仙台市の計画では、この「中島池を復元」するのだそうですが、具体的な話は何も聞えてきません。復元は大賛成ですが、今ある自然を決して壊さず、昔の、大自然のままの再現にして貰いたいものです・・・
中島池の跡 青葉城址からの眺め
スポンサーサイト



この記事のURL | 史跡 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<オウシュウトウヒ(欧州唐檜) | メイン | ネズミモチ(鼠黐)>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://aobaten.blog109.fc2.com/tb.php/1907-21bbc578

| メイン |
ゆきかえる