FC2ブログ
>
イヌザクラ(犬桜)の花
2012/05/17(Thu)
   きょうは曇り時々晴れて、午後には俄雨が降りました(13.4~20.9℃//0.19μS/h八幡1屋外高さ1m//0.11μS/h屋内21:00、北北東風)。
   道端のイヌザクラ(バラ科)に、花が咲いていました。ウワミズザクラそっくりですが、少し控え目な白い花が、風に薫っていました。本州~九州の山地~低地の落葉樹林に生育する、高さ10-15mの落葉高木です。桜類特有の横長の皮目がありますが、樹皮は白っぽくて小枝も灰白色でやや光沢があり、葉は互生します。4-5月に、前年枝から5-10㎝の総状花序を出し、径5-7mmの白花が多数咲かせます。6月頃、黄赤色から紫黒色の果実を熟します。ウワミズザクラとは、花数が少なく、花序の下に葉が付かない等が相違点です。名は、桜の仲間でも、その様に見えない事から付けられました。青葉山では、所々に高木が見られます・・・
イヌザクラ 山躑躅の咲く沢
スポンサーサイト



この記事のURL | 植物 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<ニシキギ(錦木) の花 | メイン | ヒメコウゾ(姫楮)の花 >>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://aobaten.blog109.fc2.com/tb.php/1990-c0be1ed2

| メイン |
ゆきかえる