FC2ブログ
>
ヒメコウゾ(姫楮)の実
2007/07/05(Thu)
 きょうも一日、ぐずついた天気でした。
 歩道沿いのヒメコウゾ(クワ科)の果実が、雨に濡れていました。橙赤色に熟した実を食べると、毛があって舌触りは良くないものの、甘い無花果の様な味がしましたよ。ジャムや果実酒にしても美味しいのですが、テン等の獣や野鳥達にとって貴重な食料、ビタミンの供給源となっています。採集は、少しだけにしたいものです。ヒメコウゾは、昔から紙の原料として使われていましたが、今では、カジノキと交配された品種の「コウゾ」から和紙が作られているんですよね(ヒメコウゾをコウゾと言う事もあるのでややこしいですが)・・・
姫楮

スポンサーサイト



この記事のURL | 植物 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<イワガラミ(岩絡)とヨツスジハナカミキリ(四筋花髪切) | メイン | バイカツツジ(梅花躑躅)>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://aobaten.blog109.fc2.com/tb.php/22-2148b83b

| メイン |
ゆきかえる