>
2013年・元旦
2013/01/01(Tue)
                  新しい2013年が、静かに明けました
 青葉山では、超希少種タンザワサカネランが健気に花を咲かせましたし、カザグルマは大豊作、久し振りに子連れのカモシカが見られ、ハヤブサは勿論ミサゴもすっかり定着しています。
 しかし、昨年も各所で破壊が続き、特に竜の口の地下鉄東西線橋脚建設地では、私達が幾度も警告を発していた通り、橋脚直下とその周辺が完全に崩落し、峡谷の谷底も土砂で埋り、峡谷各所の崩落と合わせて、二次災害の危険性が現実のものとなっています。又、工事は水脈を各所で断ち切り、松淵対岸の穴滝(別名青葉滝)や蝙蝠穴の水流を完全消失させ、湧水も各所で枯渇し、三居沢不動滝も水量が激減してしまって、今後の生態系への影響が深く危惧されています。それでも私達は、工事の愚かさ・危険性と青葉山の豊かさ・素晴らしさを訴え、動植物調査等の活動を地道に続けて行く他ありません。今年も、これ以上の破壊が進まず、残された「命の環」を護るためにも、更なる大破壊を齎す「都市計画道路・川内-旗立線」計画が完全廃案になるよう、更に訴え続けましょう!
  震災や原発に学び乗り越え、新しい年が、皆さんにとっても、青葉山とここに住む全ての生物達にとっても、
            素晴らしい年になりますように、心より、お祈り申し上げます 

                      2013元旦の年賀
スポンサーサイト
この記事のURL | 元旦 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<ハジロカイツブリ(羽白鳰) | メイン | 亜炭>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://aobaten.blog109.fc2.com/tb.php/2226-4b9c12bb

| メイン |
ゆきかえる