>
ソシンロウバイ(素心蝋梅、蠟梅、臘梅、唐梅)がやっと咲き出す!
2013/03/03(Sun)
   きょうは曇り後時々晴れて、昼過ぎまでは雪が良く舞いましたました(0.9~4.3℃//0.20μ㏜/h八幡1屋外土面上高さ1m・0.11μ㏜/h屋内21:00、北東風)。
  牛越橋の袂のソシンロウバイ(ロウバイ科)が、漸く咲き出していました。温暖化もあり、最近は一月末には咲いているのが普通でしたが、今年はひと月以上遅い開花です。ほんの数輪が綻びかけているだけでしたが、近寄ると、春の香が身体に沁み込む様でした。中国原産で日本には江戸期に渡来した、高さ2-4mの落葉低木です。幹は、地際から分枝して株状になります。早春、葉の出る前の枝に黄色い花を多数付けます。栽培品種は幾つかありますが、花全体が黄色いものがこのソシンロウバイ、花の中心部が暗紫色のものがロウバイです。青葉山周辺では、公園や庭先等に植栽されています・・・
ソシンロウバイ 氷柱がだいぶ落ちた不動滝。水量が激減した影響で、今冬は寒かったのに、全面結氷できませんでした。
「杜の都青葉山は今!」展示会は、盛況の中に、何とか無事終了できました。皆様、ありがとうございました!
スポンサーサイト
この記事のURL | 植物 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<セリバオウレン(芹葉黄蓮/連) 咲き出す! | メイン | オオヤマザクラ(大山桜)の冬芽>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://aobaten.blog109.fc2.com/tb.php/2287-c1f8a201

| メイン |
ゆきかえる