FC2ブログ
>
アヤメ(菖蒲、文目)
2013/05/29(Wed)
  きょうは、曇り後雨が降りました(15.1~18.7℃//0.16μSⅴ/h八幡1屋外高さ1m・0.10μSⅴ/h屋内21:00/南南東風)。
   アヤメ(アヤメ科)が、咲いていました。こんな所にと思える道端に、菖蒲(アヤメ)色と言うより、鮮やかな菖蒲(ショウブ)色の花々が沢山揺れていました。日本全国の他、シベリア、中国東北部、朝鮮等の、山野の草地に生育する多年草です。高さ30-60cmで、葉は幅約1cmの線形剣状です。5-6月頃に径8cm程の紫色の花を1-3個付けます。名の由来は、葉の付き方が文目模様(2列に並んだ様子)になっているからとか、外花被片の基部に網状の模様があるので「綾目」と呼ぶ様になったから、等と言われています。青葉山では、道沿いの草地等の所々に見られます・・・
   道を、シロヤナギの柳絮が白く埋めていました・・・
アヤメ シロヤナギの柳絮
スポンサーサイト



この記事のURL | 植物 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<ハリエンジュ(針槐) | メイン | トチノキ(栃、橡、栃の木)の花 >>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://aobaten.blog109.fc2.com/tb.php/2375-c1a6efa7

| メイン |
ゆきかえる