FC2ブログ
>
遊歩道改修工事立会い調査
2014/02/12(Wed)
 きょうは、大震災時に緩み、後の豪雨時に崩壊した遊歩道の改修工事前の現地立会い調査があり、市公園課や請負業者、造園建設業界の方々等10名程が参加しました。大雪で全く林床が見えない状態でしたが、工事の進め方等の説明を受け、昨年秋に当会が実施した2度の「植物調査」の結果を基に、希少植物群の確認と保護の方策等を探りました。今日初めて示された作業道に関しては、100%笹薮で木々は殆ど伐採せず、工事後は現状回復するとの事で、問題は少ないと判断し、了承しました。又、今後は逐一連絡を取り合いつつ工事を進めるという事で合意しました。現地は、エゾアジサイやニッコウキスゲ等の小群落もあり、少なくも8種のレッドリスト植物が確認されている場所でもありますので、大きな間違いのないように(貴重な自然が後世に必ず残せるよう)、心したいものです…
工事予定地 作業道予定地
スポンサーサイト



この記事のURL | 諸問題 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<シロハラ(白腹) | メイン | ウスタビガ(薄足袋蛾・薄手火蛾)の繭 >>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://aobaten.blog109.fc2.com/tb.php/2643-078a8c74

| メイン |
ゆきかえる