FC2ブログ
>
シロオオハラタケ(白大原茸)
2007/07/12(Thu)
 きょうは一日曇りで、朝晩は霧雨も落ちました。
 小楢の森のふかふかの落葉から、シロオオハラタケ(ハラタケ科)が出ていました。まだ開きかけの笠や大きな鍔は、真白いドレスの貴婦人が裾をちょっぴり持ち上げながら、誰かに会釈している様でした。マッシュルームの仲間で、出始めの頃のものは美味しいのですが、きょうは眺めるだけにしました。襞は白~薄紅色で後に黒変して行きます。テングダケ科で猛毒のドクツルタケ等(根元に壷があり襞が白のまま)に似ていますから、採集には十分な注意が必要ですね・・・
白大原茸

スポンサーサイト



この記事のURL | きのこ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<ニホンアマガエル(日本雨蛙) | メイン | ヤスマツトビナナフシ(安松飛七節)>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://aobaten.blog109.fc2.com/tb.php/29-39e5e098

| メイン |
ゆきかえる