FC2ブログ
>
カタクリ(片栗)の葉
2008/03/06(Thu)
 今朝は、昨晩の雪がほんの少しありましたが、日中は大体晴れました。
 明るい小楢の林床に、カタクリ(ユリ科)の葉が顔を出し始めていました。昨年は超暖冬でしたから、二月の内から沢山出ていましたが、今年は平年並みの様です。古名はカタカゴ。四月初めには、又あの篝火の様な花々が、地面を覆い尽くしてくれるのでしょうね・・・
片栗の葉

スポンサーサイト



この記事のURL | 植物 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<エグリトビケラ(抉飛螻蛄)の仲間 | メイン | ミチタネツケバナ (路種漬花、道種漬花)>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://aobaten.blog109.fc2.com/tb.php/292-3c6cd74a

| メイン |
ゆきかえる