FC2ブログ
>
ヤマブキ(山吹)
2008/04/17(Thu)
きょうは曇って、晩方から雨になりました。
 森の縁の藪に、ヤマブキ(バラ科)が咲いていました。山吹色というより黄金色の花が、薄暗い藪から浮き立って見えました。北海道~九州の、低山の明るい林等に生育する落葉低木で、国外では中国にも自生します。街場では園芸種の八重咲きのものを良く見かけますが、これに実はならず、昔から「七重八重花は咲けども山吹のみのひとつだになきぞかなしき(後拾遺和歌集/兼明親王)」等とも詠まれています。名の由来は、弱々しい枝が風が吹くたびに振られ、「山振り」と言われた事に因る様ですね・・・
  今朝は谷間から、早くもオオルリの囀りが聞こえていましたよ…
ヤマブキ 山桜と市街地
スポンサーサイト



この記事のURL | 植物 | CM(0) | TB(1) | ▲ top
<<ネコノメソウ(猫の目草) | メイン | ノビタキ(野鶲)>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://aobaten.blog109.fc2.com/tb.php/338-68e24deb

「ヤマブキ」についての最新ブログのリンク集
ヤマブキ に関連するブログ記事の検索結果や関連ワードをまとめてみると… …
2008/04/18 00:27  話題のキーワードでブログサーチ!
| メイン |
ゆきかえる