FC2ブログ
>
ヒメジャガ(姫射干、姫著莪)
2008/05/09(Fri)
 きょうは、晴れたり曇ったりでした。 
  山のあちらこちらで、早くもヒメシャガ(アヤメ科)が咲いていました。可憐で気品があって、花色は澄み切った泉水を連想させます。東北南部~九州北部の、山地のやや乾いた林床等に生育する多年草です。名は、シャガに似て、それより可愛いらしい事に因ります。仙台を代表する花で、青葉山周辺では幸い何処でも普通に見られますが、国のレッドデータでは準絶滅危惧(NT)に指定される程の希少種になっています。最近めっきり聞かれなくなった、「仙台市の鳥」カッコウの鳴く頃に咲くのでカッコバナとも呼ばれていますが、この花も「市の花」です。決して無くなったりしない様に、大切に大切に守って行きたいものですね。万葉集にある「花勝見」とはこの花、との説もあります・・・
ヒメシャガ 展望台からの眺め 
スポンサーサイト



この記事のURL | 植物 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
<<ギンラン(銀蘭) | メイン | ユウシュンラン(祐舜蘭)>>
コメント
- 力を貸してください! -
ガイアの夜明けのモスカルです。突然すみません。患者さんを助けるための、宿泊施設を計画しております。私のブログをご覧になって下さい。
「モスカルのCS日記」http://rararabit.blog5.fc2.com/
2008/05/24 16:58  | URL | モスカル #7B2oTiKw[ 編集]
- ひめしゃが -
いつも、楽しく見ています。
きのうは遠来のお友達と、青葉山を歩いて来ました。
新緑の森に抱かれているだけで、うっとりでしたが、
ヒメシャガが一番素敵でした。仙台の花、だなんて知りませんでした。
お友達はタニウツギがお気に入りでした。
おかげさまで、とても素敵な思い出になりそうです。
2008/05/23 22:50  | URL | りりー #-[ 編集]
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://aobaten.blog109.fc2.com/tb.php/362-91e95475

| メイン |
ゆきかえる