FC2ブログ
>
サクラソウ(桜草)
2008/05/17(Sat)
  きょうは雨後晴れましたが、晩に又雨になりました。
  森の湿地の細流の畔に、サクラソウ(サクラソウ科)が咲いていました。名の通り桜にも似ていますが、より華やかな花はとても目立って、出会いの嬉しさよりも、心配さが勝ってしまいました。北海道南部~九州の他、朝鮮、中国東北部、シベリア東部の川岸等の湿性地に生育する耐寒性多年草です。花が美しいので江戸時代に育種が進み、現在約300品種も栽培されている古典園芸植物でもありますが、花屋等で「サクラソウ」として売られているものの多くは、「プリムラ」とも言われる「西洋桜草」です。河川改修や宅地造成、盗掘等で激減していて、環境省レッドリストでは準絶滅危惧(NT)、県のレッドリストでは絶滅危惧Ⅰ類(CR+EN)に指定されています。全国では絶滅状態の場所も多いのですから、青葉山の自生地はしっかり護って行きたいものですね・・・
  経ヶ峰のハヤブサの雛三羽は、早くも大分大きくなっていましたよ…
サクラソウ. ハヤブサの雛 
スポンサーサイト



この記事のURL | 植物 | CM(1) | TB(0) | ▲ top
<<オオルリ(大瑠璃) | メイン | アイヌハンミョウ(アイヌ班猫) >>
コメント
-  -
化学物質過敏症患者で、大学生のモスカルと申します。化学物質過敏症をなくすため、ブログを立ち上げ、世に自分の意見を発信しております。

貴方様のブログに、私のブログを相互にリンクさせていただきたいのですが…。

急な申し出ですみません。よろしくお願いします。
大学生からのお願いです。

 モスカルのCS日記
 http://rararabit.blog5.fc2.com/
2008/05/18 18:30  | URL | モスカル #-[ 編集]
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://aobaten.blog109.fc2.com/tb.php/371-57871d7a

| メイン |
ゆきかえる