>
2017年・元旦
2017/01/01(Sun)
                       新しい年が、厳かに明けました
  昨年青葉山は、大学移転等の大規模工事が一段と進む中、豪雨、松枯れ、楢枯れ、放射能・・・と、生態系分断と劣化の危機に曝され続けました。又、年明け早々に市有林内広範囲て行われた"藪刈り"では、多くの希少植物の自生群落地が消失する等、取り返しのつかない自然破壊が行われました。(管理者には、他に類のない豊かな自然が保護されてきた当林への認識・理解と、管理方法への自省を強く求め、抗議の意志と共に2度にわたり質問状を提出しましたが、納得行く回答は未だ得られていません)
  しかし、多くの方々の絶え間ぬ努力もあり、無数の希少種を含む、大部分の貴重な”自然”が保たれているのも事実です。そんな厳しい状況は続きますが、青葉山の素晴らしい自然を子々孫々に繋ぐ為、日々地道な活動を続けて行きたいものです。又、これ以上の破壊が進まず、残された「命の環」を護るためにも、致命的な破壊を齎す「都市計画道路・川内-旗立線」計画を完全廃案にするよう訴え続けましょう
        2017年が、皆さんにとっても、青葉山とここに暮らす全ての生物達にとっても
              素晴らしい年になりますように、心よりお祈り申し上げます
                          2017初日
スポンサーサイト
この記事のURL | 元旦 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<クロマツ(黒松)の冬芽と果実 | メイン | チュウダイサギ(中大鷺)>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://aobaten.blog109.fc2.com/tb.php/3730-bdd937a6

| メイン |
ゆきかえる