FC2ブログ
>
タマゴタケ(卵茸)
2007/07/22(Sun)
 朝まで降っていた雨が上がって、午後には晴れ間もありました。
 樅の混じった小楢の林床に、タマゴタケ(テングタケ科)が生えていました。霧雨に濡れた、大きくて鮮やかな朱色の傘は、遠くからも良く目立っていましたよ。テングタケ科の茸には毒のものが多いのですが、このタマゴタケは美味しく食べられます。只、猛毒のベニテングタケ等に似ていますから、十二分に注意が必要です。それに、一本だけの時は、可愛そうですからそっとしておきたいですね。名は、地上に出始めた時は、白い卵の様な形をしている事に因る様ですね・・・
 卵茸

スポンサーサイト



この記事のURL | きのこ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<カナブン(金蚊) | メイン | ヤブカンゾウ(薮萓草)>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://aobaten.blog109.fc2.com/tb.php/39-75419f99

| メイン |
ゆきかえる