FC2ブログ
>
カジカガエル(河鹿蛙)
2007/07/26(Thu)
 きょうは、曇り後晴れ。
 渓流の浅瀬で、カジカガエル(アオガエル科)の雌雄が抱接していました。特に上の雄がうっとり顔でしたが、雌はこちらに気付くと、「邪魔しないで!」と言う様に、このままの格好で産卵場所の石の下に隠れてしまいましたよ。周りでは、「フィフィフィフィフィー」と鳴く、別の雄の高く澄んだ美声が何時までも聞えていました。名は、この声が鹿に似ているので「河鹿」となったのだそうですが、如何でしょう? 仙台(広瀬川)のカジカガエル(と野鳥)は「日本の音百選」にも選ばれています。いつまでも、大切にしたいですね・・・
河鹿蛙/上が♂下が♀

スポンサーサイト



この記事のURL | 動物 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<クルマユリ(車百合) | メイン | アブラゼミ(油蝉)>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://aobaten.blog109.fc2.com/tb.php/43-292ec5e9

| メイン |
ゆきかえる