FC2ブログ
>
キツリフネ(黄釣船、黄吊舟) の花
2008/09/25(Thu)
 きょうは、曇り後雨になりました。
 道端に、キツリフネ(ツリフネソウ科)が咲いていました。名の通りの、黄色い船を風に揺らす様は、太平洋の荒波を進む、黄金のバウチスタ号を想わせました。北海道~九州の他、ユーラシア~北米大陸の、山地の林内や林縁等の湿った半日陰地に生育する一年生草本です。ツリフネソウとは色以外に、距の先が巻かずに垂れる事、花が葉の下に咲く事が明確な相違点です。近くにはツリフネソウも群生していますが、不思議な事に、きちんと住み分けして暮らしています・・・
 きょうで漸く、「きょうの青葉山」が三周年になりました。やっとこさっとこの状態ですが、これからも少しでも長く(良いものを?)続けて行こうと思います。応援してください・・・
キツリフネ 
スポンサーサイト



この記事のURL | 植物 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<シラネセンキュウ (白根川芎) | メイン | イヌタデ(犬蓼)>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://aobaten.blog109.fc2.com/tb.php/511-f13838f1

| メイン |
ゆきかえる