FC2ブログ
>
シラネセンキュウ (白根川芎)
2008/09/26(Fri)
 きょうは曇りでしたが、時々晴れたり小雨が降ったりもしました。
 杉林の林床に、シラネセンキュウ (セリ科) が咲いていました。暗い空に浮かぶ白雲の様な花群には、コアオハナムグリが必死に縋り付いていました。.本州~九州の他、朝鮮、中国東北部等の、山地の林下、谷筋等に生育する多年草です。名は、白根山で発見され、中国原産の薬草・センキュウに似ている事に因ります。別名のスズカゼリは、鈴鹿山脈で良く見られるので付けられました。若芽は、山菜にもなる様ですね・・・
シラネセンキュウとコアオハナムグリ きょうの青葉山 
スポンサーサイト



この記事のURL | 植物 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<ゴマナ(胡麻菜) の花 | メイン | キツリフネ(黄釣船、黄吊舟) の花>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://aobaten.blog109.fc2.com/tb.php/512-9a836d07

| メイン |
ゆきかえる