FC2ブログ
>
ウワバミソウ(蟒蛇草) の株芽
2008/10/14(Tue)
 きょうは、一日曇りでした。
 沢沿いのウワバミソウ(イラクサ科)の茎の節々が、株芽状になっていました。赤い紐に黒光りする玉の付いた、縄文の首飾りにも見えましたが、触るとバラバラになって、草叢に落ちてしまいました。少し採って持ち帰り、さっと茹でると鮮緑色に変わって、粘り気が増して美味しく頂けました。出し汁等に漬け込んでも良い様ですね・・・
  花が僅かに残るヤブガラシには、キイロスズメバチが訪れていましたよ…
ウワバミソウ キイロスズメバチとヤブガラシ 
スポンサーサイト



この記事のURL | 植物 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<アカスジキンカメムシ(赤条金椿象・赤条金亀虫)の幼虫 | メイン | ルリタテハ(瑠璃立羽)>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://aobaten.blog109.fc2.com/tb.php/532-dee5e88d

| メイン |
ゆきかえる