fc2ブログ
>
チュウダイサギ(中大鷺)
2021/09/25(Sat)
  きょうは、曇って時々雨が降りました(15.9~21.4℃/南東風)。 
  池に、ダイサギ(サギ科)がいました。脚全体が黒く、仙台周辺で繁殖し冬はより南方へ渡るものもいる、亜種チュウダイサギギ(脚の脛節~跗蹠の一部が黄色いのはオオダイサギ)でしたが、水面に対称に映じながら、一幅の画の様に止まっていました。雌雄同色。成鳥夏羽は嘴が黒く、目先が青く、飾羽がありますが、冬羽では嘴が黄色く、飾羽は殆どありません。アオサギと比べてやや小さく、オオダイサギはやや大きく、両亜種共に、河川、湖沼等で、魚、両生類、蟹、昆虫等を捕食し、繁殖期には、サギ科の仲間同士で寄り集まり、コロニー(鷺山・森)を作る習性があります・・・
チュウダイサギ 彼岸花原
スポンサーサイト



この記事のURL | 野鳥 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<テンニンソウ(天人草) | メイン | キツリフネ(黄釣船、黄吊舟) >>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://aobaten.blog109.fc2.com/tb.php/5496-14537d80

| メイン |
ゆきかえる