FC2ブログ
>
ミヤマウズラ(深山鶉)
2007/08/13(Mon)
きょうも、茹だる様な暑さでした(31.5℃)。
真夏の森に密やかに、ミヤマウズラ(ラン科)が咲いていました。純白に薄紅をほんのり滲ませた姿は、何か幻想的な雰囲気で、一時の涼を感じさせてくれましたよ。花は鶉と言うより、白い千鳥が群れ飛ぶ様な風情がありましたが、名は、花ではなくて葉の斑紋を、鶉の羽や卵に譬えたものの様ですね・・・
深山鶉

スポンサーサイト



この記事のURL | 植物 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<ボタンヅル(牡丹蔓) | メイン | 八月観察会>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://aobaten.blog109.fc2.com/tb.php/65-465a2906

| メイン |
ゆきかえる