FC2ブログ
>
八木山側の森も無くなっていた!地下鉄橋の作業道工事を直ちに中止せよ!
2008/12/17(Wed)
  オオタカの営巣地を点検しに行くと、八木山側(車道沿いのベニーランド駐車場下)の沢の森が皆伐されていた。日曜日(12/14)には無事な事を確認し、道沿いの工事看板にも「休工中」の貼紙が幾枚も貼られていた為(12/6から確認)、少し安心していたのだが、何と卑劣なやり方だろう。何百年、否何万年も続いて来ただろう森の営みが、僅か2日で消えてしまった事になる。伐られた木々は殆どが広葉樹の自然林だったが、その中には数百歳の樅の木等もあったし、沢の直下には、大きな二段滝もある。
  それにしても、 「広瀬川の清流を守る条例」で「特別環境保全地区」に指定され、「風致保安林」でもある森を、指定した市が自ら解除し、工事を許可し、この暴挙とは、空いた口が塞がらない。
皆伐された風致保安林 泥水がこの直下の滝や峡谷に流れ落ちて行く。 搬出前の遺体 <←かーそる(矢印)を当てると説明が出ます〉
  私達は、先日提出した意見書の5でも、「この工事は、オオタカの来季(2009年)からの営巣・繁殖の可能性を失わせるものであり、とりわけ八木山側の道路は、都市計画道路建設を前提にしたもので、許されない。これは、橋梁建設とは無関係の工事であり、その作業道としては、ベニ―ランド駐車場の一部を利用すれば済む筈である。作業道を計画道と一体化させることによって市道に昇格させるために、貴重な森、谷、滝、動植物などが失われるのは許されない」、7では、「仙台市が追及する『自動車に頼らずに、「軌道系交通機関を中心としたまとまりあるまち」を目指す』という地下鉄東西線建設の意味が、ルートが重なる都市計画道路(川内・旗立線)建設とは全く矛盾する」とし、少なくも今季の工事用道路建設は絶対に中止されるべきである、と強く求めていた。しかも、つい最近(11/21)仙台市は都市計画道路建説計画の大幅見直しを発表したばかりだと言うのに、何故これ程急ぐのだろう?来夏の市長選前に、どんな「見直し」も無駄になる程の大自然破壊を成し遂げておきたいのだろうか?現市長だって、生れも育ちも仙台の、生粋の仙台っ子だったのではなかったのだろうか?
「休工中」の張紙は、市民を欺く手段なのか?!. 風致保安林の意味は?! マダマダ伐ろうと言うのか?! <←かーそる(矢印)を当てると説明が出ます〉
  このままでは、当地周辺でのオオタカ営巣・繁殖の可能性が失われるどころか、カモシカもテンも、ヤマドリもヒメギフチョウも失われてしまう。私達が幾度となく要求している「現地説明会」も無いままの、市民に何一つ知らせぬままの大自然破壊はとても許せる事ではなく、再度仙台市に強く強く抗議し、工事の即刻の中止を求めたい。
  皆さん、バス通り(ベニーランド駐車場下)から良く見えますから、確認して、市に意見して下さい。
スポンサーサイト



この記事のURL | 諸問題 | CM(7) | TB(0) | ▲ top
<<ミツバウツギ(三葉空木)の実 | メイン | ツクバネ(衝羽根)の実>>
コメント
- 広瀬川の清流を守る条例③ -
 規則第十四条には木竹の伐採についても述べられています。自然がけに自生する木竹は伐採を認められていません。
 特別環境保全区域の場合、木竹の高さが三メートル以下、株立ちした木竹の場合は一メートル以下のものしか伐採は認められていません。
 
 今回のような大径木が大量に伐採されることなど、何処にも認められてはいません!!!
2008/12/22 20:25  | URL | すずめのこ #SNSZ3Mro[ 編集]
- 広瀬川の清流を守る条例② -
 規則第十四条に「特別環境保全区域における土石の採取にあっては、当該土石の採取が学術研究のために行われること」「当該土地の区画形質の変更が自然がけに人工を加えないものであること」とあります。

 自然がけの大規模な改変を伴う工事が計画され、実行されようとしていることは、許されません。
2008/12/21 19:40  | URL | すずめのこ #SNSZ3Mro[ 編集]
- 広瀬川の清流を守る条例① -
 てん様
 仙台市建設局河川課広瀬川創生室(電話022-214-8327)作成のパンフレットを読みました。それによると確かにてん様の書かれたように、ここは特別環境保全区域ですね。
 昭和49年9月条例第39号前文に「…都市化の進展は著しく、このまま放置すれば広瀬川の清流は奪い去られようとしている。この市民共有の財産である美しい広瀬川の清流を保全して次代に引き継ぐことは我々に課せられた重大な責務である・・・」とあり、規則第十条には「特別環境保全区域 優れた自然的環境を形成していると認められる区域で現在の環境を保全することが特に必要なもの」とあります。
 第二条には「市長は、あらゆる施策を講じ、広瀬川の清流を守らなければならない」とあります。

 梅原仙台市長はその責務を果たさず、市民共有の財産を私物化している、といっても過言ではありません!
2008/12/20 22:34  | URL | すずめのこ #SNSZ3Mro[ 編集]
-  -
通勤コースを変えて、見て来ました。
無残な光景に、怒りが収まりませんでした。
青葉通りの、数十本のケヤキが伐られる時は長い間大騒ぎだったのに、これはどうしたことか?
青葉山では、何千本、何万本伐られても何のニュースにもならないというのか??
仙台市民として、どう考えたらよいか?分からない。
分かるのは、仙台の大馬鹿さ(悪さ?)加減を世界にさらけたということだけか???
2008/12/19 22:04  | URL | さくらの #-[ 編集]
- オオタカの飛翔 -
てん様 
 16日に仙台市上空のとある場所をオオタカが飛翔しているのを見かけました。
 飛び方がこれまで見たことのないようなものでしたが、その時、こんな陽気で青空を浮かれて飛んでいると誤解してしまいました。
 あれはもしかしたら、オオタカの怒り、悲しみ、不安な気持ちが表われたものだったのでしょうか?
 オオタカのことがとても心配です。住処が一変してしまったのですから!

 許せません!!!
 仙台市長をリコールする手立てはないものでしょうか!!!!!
2008/12/19 04:44  | URL | すずめのこ #SNSZ3Mro[ 編集]
- 罰あたり -
ブログを開いて唖然。素晴らしいクリスマスプレゼントですね。世界に「杜の都」の素晴らしさを宣伝する良いキャンペーンになりますよ。(すみません。あんまり腹たって)
しかし、市長だけではありませんな。儲けしか考えない企業家たち、保身しか頭にない小役人、作業員の一人一人にだって、仕方ないですまされない責任があるのでは? まあ、必ず罰が当たるでしょうな

2008/12/18 08:23  | URL | 東京の仙台っこ #-[ 編集]
-  -
最悪ですね
問題ばかり起こして何もしなかった市長は
税金でさんざん遊び歩いたらしく、もう長くないはずなのに、最後の手土産がこれだったのですか
史上最悪の市長でしたね
さっさとやめて頂いて、少しでもましな方に
変わってもらいましょう!
2008/12/18 07:52  | URL | ケヤキの精 #-[ 編集]
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://aobaten.blog109.fc2.com/tb.php/687-e2b68b00

| メイン |
ゆきかえる