FC2ブログ
>
記者会見と「申し入れ書」の提出
2008/12/25(Thu)
 きょうは、仙台市役所で、突如開始された竜ノ口周辺の諸工事に抗議し、その中止や見直し、休止を強く求める記者会見を行いました。新聞、テレビ等の方々にも大勢集まって頂きましたが、私は、工事現場やオオタカ営巣地周辺の写真で現状を説明し、この状況を市民に広く報道する様に求めました。参加された方々はそれぞれ、市への抗議や青葉山への思い等を、力強く話されました。会見後、市長宛ての下記「申し入れ書」を、秘書室長に手渡しし、抗議と共にまずは諸工事を中断し、話し合いの席に着くことを求めました。


                                              平成20年12月25日
仙台市長 様
                                             「青葉山の緑を守る会」
                                               代表 植村千枝

   仙台で唯一のオオタカ営巣・繁殖地周辺で開始された地下鉄東西線・都市計画道路建設
       作業道路工事の開始に抗議し、工事の中止、見直し、又は休止を要求する
                          「申し入れ書」

 仙台市は、当会が再三、地下鉄東西線及び都市計画道路(川内・旗立線)の竜ノ口橋梁建設用作業道路建設の中止や見直し、または延期を要求してきたにもかかわらず、本年12月の第一週に、旧ゴルフ場側の工事を突如開始した(12月7日確認/既に数千本の木々を伐採)。当会は確認の翌日(12月8日)、抗議の意を込めた「要望書」を市長宛てに提出し、竜ノ口橋梁建設予定地(この3年間では仙台市街地周辺域における唯一のオオタカ営巣・繁殖地)における、各工事の即刻の中止を求めるとともに、緊急に現地説明会と市民との話し合いを求めた。また、10月31日に提出した「意見書」に対する再回答を要求していた。
 しかし仙台市は、何の説明も回答もないままに、12月15日に八木山側の作業道路工事を開始し、わずか二日間で、広範囲の大量(モミの大木林を含む数千本の)樹木伐採を行った。当区域(旧ゴルフ場側も同様)の多くの部分は、「広瀬川の清流を守る条例」において「現在の環境を保全することが特に必要な(規則第十条)」特別環境保全区域であり、風致保安林でもある。条例を制定した市がそれを自ら解除し、工事を許可し、何万年にも亘って作り上げられた美林を一瞬に破壊することは許されることではない。この諸工事の開始と大自然破壊に再度強く抗議するとともに、以下の点について申し入れを行う。
一、竜ノ口橋梁建設予定地(オオタカ営巣・繁殖地)周辺における諸工事は、生態系を激変させ、今後のオオタカの営巣・繁殖の可能性を失わせることから、各工事の即刻の中止または休止を再度求めるとともに、緊急の現地説明会の開催を求め、当会を始めとした市民との話し合いの席に着くことを求める。  
二、とりわけ、八木山側の作業道路は、地下鉄東西線とルートが重なる都市計画道路(川内・旗立線)建設を前提にしたもので、許されない。仙台市は11月21日、「都市計画道路建説計画の大幅見直し」を発表したばかりだが、数ある計画道路の中で最も不必要で、最も問題性(自然破壊度)が大きい(仙台の、青葉山の豊かな自然の核心部である竜ノ口中流域を大分断、大破壊する)当計画道路が見直しもされず、工事が強行されていることに、強く抗議するとともに、当都市計画道路(川内・旗立線)計画の白紙撤回を求める

スポンサーサイト



この記事のURL | 諸問題 | CM(1) | TB(0) | ▲ top
<<アズマザサ(東笹〉 | メイン | きょうの工事現場>>
コメント
- 相互リンクのご依頼 -
サイト運営し始めた者なんですが、相互リンクしていただきたくて、コメントさせていただきました。
http://hikaku-lin.com/link/register.html
こちらより、相互リンクしていただけると嬉しいです。
まだまだ、未熟なサイトですが、少しずつコンテンツを充実させていきたいと思ってます。
突然、失礼しました。
eiWLvtan
2009/06/08 08:18  | URL | hikaku #cJuqLt0I[ 編集]
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://aobaten.blog109.fc2.com/tb.php/696-9d6ffe58

| メイン |
ゆきかえる