FC2ブログ
>
スエヒロタケ(末広茸)
2009/02/02(Mon)
 きょうは、晴れ時々曇りでした。
 立ち枯れた木に、スエヒロタケ(スエヒロタケ科)が付いていました。未だ綿雪が付いているかと思う程白い毛が密生していて、小さな妖精達の手袋の様にも見えました。主として春~秋、全国の各種の枯木、倒木、用材等に極普通に発生する木材腐朽菌です。傘は白っぽい毛に覆われ、縁がギザギザで、裏面の襞が2枚ずつ重なる様に見えるのが特徴です。名は、「末広=扇」の様な形に骨(襞)が広がる様子から付けられました。食は不適とされますが、タイやインドネシア等東南アジアでは、若いものが食用にされています。しかし近年は、アレルギー性気管支肺真菌症の元凶として有名になりました。健康な人では発病しませんが、何らかの原因で抵抗力が落ちている人の肺に菌が住み付くと、喘息様症状で始まり、何回か肺炎様の一過性浸潤を伴い、末期には慢性呼吸不全の状態になるのだそうです。又一方では、免疫力を高めるとされるβ-グルカン 抗腫瘍活性 シゾフィラン が人体に吸収されやすい形で含まれている事から、健康食品等としても良く利用されている様です・・・
 雪を乗せた伐採木の重なりは、白骨の山にも見えて、べレシシャーギンの絵(戦争の帰結)を思い出しました・・・
スエヒロタケ 伐採木の山 
スポンサーサイト



この記事のURL | きのこ | CM(2) | TB(0) | ▲ top
<<モミジイチゴ(紅葉苺)の芽 | メイン | 投稿「オオタカと東西線」>>
コメント
- こんな絵 -
こんな絵(http://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/3/33/800px-Apotheosis.jpg)てす・・・
2009/02/04 22:24  | URL | てん #-[ 編集]
- 絵っ! -
べレシシャーギンの絵(戦争の帰結)って、どんな絵ですか? ネットで検索しても分りません。気になってしかたないので教えてください。
2009/02/04 20:50  | URL | デンファレ #-[ 編集]
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://aobaten.blog109.fc2.com/tb.php/743-0de2dec5

| メイン |
ゆきかえる