FC2ブログ
>
イタドリ(虎杖)
2007/08/25(Sat)
2007.8.20(月)
 きょうは、曇りのち晴れ。
 道端に、イタドリ(タデ科)が咲いていました。いつもは余り気にも留めない小花ですが、きょうは夏の日を浴びて、きらきら輝いて見えました。名は、表皮から糸状のものが採れるので「イトドリ(糸とり)」と呼ばれたのが訛ったと言われ、漢名の「虎杖」は、「杖」が茎の意で、「虎」は若芽の紅紫色の斑点を虎模様に準えたと言われています・・・

虎杖.

スポンサーサイト



この記事のURL | 植物 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<トチバニンジン(栃葉人参) | メイン | オモダカ(面高・沢瀉)>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://aobaten.blog109.fc2.com/tb.php/75-57141203

| メイン |
ゆきかえる