FC2ブログ
>
ツリガネニンジン(釣鐘人参)
2007/08/25(Sat)
2007.8.24(金)
 きょうは、快晴の一日でした。
 森の外れの土手に、ツリガネニンジン(キキョウ科)が沢山咲いていました。雲一つない青空の下、微風を受けて一斉に揺れると、まるで秋の到来を告げる鈴音が、涼やかに聞えて来る様でした。名は、花を釣鐘に、大きな根を朝鮮人参に譬えたもの。若芽は、山菜の「トトキ」として有名ですよね・・・
釣鐘人参

スポンサーサイト



この記事のURL | 植物 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<フシグロセンノウ(節黒仙翁) | メイン | アカハナカミキリ(赤花髪切)>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://aobaten.blog109.fc2.com/tb.php/79-dbc09878

| メイン |
ゆきかえる