FC2ブログ
>
薄紅色のキクザキイチゲ(菊咲一華)
2009/03/27(Fri)
  きょうは大体晴れました(-1.3~8.2℃)。
   沢沿いの所々に咲き出しているキクザキイチゲ(キンポウゲ科)の中に、薄紅色の花が数輪ありました。白や青の花と違って、暖かく華やかな風情で、恰も牡丹か芍薬の花を彷彿させる様でした。この種の基本色は淡紫~淡青色なのですが、青葉山では白花が最も多く見られ、次に淡青色、稀に淡紅色や紅紫色、淡黄緑色のものも見られます。それにしても、これ程花(萼片)の色が異なり、葉の切れ込み方まで違うのに同種だとは、中々信じられません・・・
キクザキイチゲの淡紅色花 キクザキイチゲの淡青色花
スポンサーサイト



この記事のURL | 植物 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<ヤマネコノメソウ(山猫の目草) | メイン | イカルチドリ(桑鳲千鳥)>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://aobaten.blog109.fc2.com/tb.php/803-c5e8b2b4

| メイン |
ゆきかえる