FC2ブログ
>
タカトウダイ(高燈台)
2007/08/29(Wed)
 きょうは、曇り時々晴れ。
 夕暮れの森の草原に、タカトウダイ(トウダイグサ科)が咲いていました。名の通りの背の高い燈台が、灯を点してモビールの様に揺れていましたよ。花に見える所には花弁はなく、黄色い腺体が4つと、その間に雌花、雄花があります。雌花は腺体の間から外に伸び出て、球形の子房が目立ち、その先の柱頭は4つに裂けます。有毒植物ですが、生薬にもされる様ですね・・・
高燈台

スポンサーサイト



この記事のURL | 植物 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<ツルリンドウ(蔓竜胆) | メイン | クコ(枸杞)>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://aobaten.blog109.fc2.com/tb.php/84-99798a2e

| メイン |
ゆきかえる