FC2ブログ
>
フサヒメホウキタケ(房姫箒茸)
2007/09/01(Sat)
 きょうは、一日曇りでした。
 枯れた赤松の根元に、フサヒメホウキタケ(フサヒメホウキタケ科)が生えていました。白珊瑚状の精緻なオブジェが幹をぐるりと取巻いて、そろそろ茸達の(秋の)展覧会が始まった様ですね。松等針葉樹の倒木・枯木に発生しますが、「食毒不明」です。「食」とされる事もあり、普通に食べる方もいますが、下痢を起したとの例もある様ですので、十分注意しましょうね・・・
房姫箒茸

スポンサーサイト



この記事のURL | きのこ | CM(0) | TB(1) | ▲ top
<<ニラ(韮) | メイン | ヤブラン(藪蘭)>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://aobaten.blog109.fc2.com/tb.php/87-712a648c

ウェディングブーケに良く使われるティネケ
K10WG 0.02ct ダイヤモンドホワイトローズネックレス(ティネケ)何色にも染まっていない純白のサンゴがふっくらとしたバラのペンダントトップに。バチカン部分は、2粒のダイヤモンドとホワイトゴールドの小さな葉のついた凝ったデザイン。少し厚みのある白い花びらは、一 …
2007/09/05 13:57  なごみの部屋
| メイン |
ゆきかえる