FC2ブログ
>
ギンリョウソウモドキ(銀竜草擬)
2007/09/05(Wed)
きょうは曇り時々晴れで、後に雨になりました。
 森に開いた草原に、ギンリョウソウモドキ(ツツジ科)が咲いていました。初夏に咲くギンリョウソウそっくりですが、より細くて少々黄色っぽく、何より頭を思いっ切り下に垂らしています。皆で一体、どんな物思いに耽っているのでしょう? でもギンリョウソウの様に液果には成らず、果は「実るほど垂れる」どころか上向きにそっくり返ります。名は勿論、ギンリョウソウに似る事に因りますが、別名のアキノギンリョウソウの方が相応しい気がしますね・・・
銀竜草擬

スポンサーサイト



この記事のURL | 植物 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<シュレーゲルアオガエル(シュレーゲル青蛙) | メイン | モンキアゲハ(紋黄揚羽)の幼虫?>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://aobaten.blog109.fc2.com/tb.php/91-e250cca5

| メイン |
ゆきかえる