FC2ブログ
>
ヨツスジハナカミキリ(四筋花髪切)
2009/07/16(Thu)
  きょうは大体晴れて、2日連続の真夏日になりました(23.0~30.6℃)。
花咲くノリウツギの木の下に、ヨツスジハナカミキリ(四筋花髪切)がいました。花粉を食べ飽きたのか、葉に虎模様の目立つ体を張り付けて、長い触角を風に靡かせていました。 北海道~九州の他、クリル、サハリン、朝鮮、中国等の、山地~低地の森林に生息する、花に集まるハナカミキリの代表種です。6-9月に、各種の花に集まって花粉を食べますが、中でも白っぽい集合花を好み、時に樹液も訪れます。大きさは9-20mm。胸部は金色で、名の通り、前翅には黒地に黄色い横筋が4本あります。 この模様はアシナガバチ等の蜂に擬態したもので、取分け飛翔中の姿は蜂そっくりに見えます。雌は針葉樹の倒木等に産卵し、幼虫は朽木を食べて育ちます。青葉山では、ノリウツギやシシウド、エゾアジサイ等に普通に見られます・・・
  道端のあちこちで、ヒヨドリバナが咲き始めていました・・・
ヨツスジハナカミキリ ヒヨドリバナ 
スポンサーサイト



この記事のURL | 昆虫 | CM(1) | TB(0) | ▲ top
<<トリアシショウマ(鳥足升麻) | メイン | タケニグサ(竹似草)>>
コメント
- 毎日暑い日が続きます -
毎日暑い日が続きますね。
ちょっとバテ気味では有りますが・・・
先日の観察会では大変お世話になりました。
栃の木の実を発見し、山グワの実を食べ、キビタキを聞き、ルリハムシを観察し・・・とお陰さまでとてもリラックスし、また楽しい半日でした。
そして、タケノコはとっても美味しかったです。
少し遅れましたが、「ペンギンの足跡Ⅱ」http://ciao66.exblog.jp/11516688/に観察会の記録を掲載しましたので、ご覧頂ければ幸いです。
頂きました「はがき」の感想文は、駄文ですが、やっと出来ましたので、明日郵送します。
今後ともよろしくお願い致します。
2009/07/17 20:55  | URL | ciao66 #mQop/nM.[ 編集]
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://aobaten.blog109.fc2.com/tb.php/924-54f3772b

| メイン |
ゆきかえる