FC2ブログ
>
セイタカイグチ(背高猪口)
2007/09/07(Fri)
きょうは台風が直撃しましたが、恐れていた程ではなく、午後からは曇って晴間も出ました。
 森の入口に、セイタカイグチ(オニイグチ科)が生えていました。白い傘と、赤茶地に淡褐色網目状隆起を持つ柄は、三度笠に蓑姿の渡世人の様でもありました。可食で美味しいとも聞きますが、一本だけなので、そっとしておきましたよ。名は、背の高いイグチの仲間の意ですが、縦に網目が走る所為で(然程高くもないのに)こんな名前がついたのでしょうか…
背高猪口 広瀬川から青葉山を望む

スポンサーサイト



この記事のURL | きのこ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<アンズタケ(杏茸) | メイン | シュレーゲルアオガエル(シュレーゲル青蛙)>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://aobaten.blog109.fc2.com/tb.php/93-4084e733

| メイン |
ゆきかえる