fc2ブログ
>
アカソ(赤麻)
2009/08/13(Thu)
  きょうは曇り時々晴れて、少し暑くなりました(20.8~27.8℃)。
道端に、アカソ(赤麻)の花が咲いていました。ピンクのモールにも見える雌花序は、沢山の白い柱頭が縁取っていて、何かの結晶か冬の朝の霜の様に涼しげに見えました。北海道~九州の他中国に分布し、山野の林縁や谷筋等のやや湿った場所に生育する、高さ50-80cmの多年草です。名の通り、茎と葉柄は赤くなります。葉は対生で粗い鋸歯があり、明瞭な脈が3本あって、葉先が深く切れ込んで3裂し、中央裂片が尾状に尖るのが特徴です。8-9月に、茎先に雌雄同株の尾状花序を形成し、淡黄白色の雄花序を下方の葉腋に、赤みを帯びた雌花序を上方の葉腋に咲かせます。名は、茎等が赤味を帯びる麻(ソ)に似た草の意。青葉山では、湿り気のある道端等に普通に見られます・・・
アカソの雌花序 竜ノ口入口付近から市街を望む
スポンサーサイト



この記事のURL | 植物 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<ヨツバハギ(四葉萩)   | メイン | コゲチャオニグモ(焦茶鬼蜘蛛)>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://aobaten.blog109.fc2.com/tb.php/954-2e7033b9

| メイン |
ゆきかえる