FC2ブログ
>
アオオサムシ(青筬虫)
2007/09/10(Mon)
きょうは曇って、午後には雨が降りました。
 道端を、アオオサムシ(オサムシ科)が歩いていました。と言うより、何を急いでいるのか忙しなく、背を金緑に光らせながら道を駆け抜けて行きます。しばし引き留めて写真を撮らせてもらいましたが、緑の金属光沢があり、前翅の筋と点刻がはっきりしているのが特徴です。翅が退化していて飛ぶ事は殆どなく、地上でミミズや小動物の死骸等を食べて暮している様です。名のオサ(筬)は、なで肩で紡錘形の体を、手織り機の部品・筬に準えたものと言われている様ですね・・・
青筬虫

スポンサーサイト



この記事のURL | 昆虫 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<ツリフネソウ(釣船草・吊舟草) | メイン | 九月観(視)察会 >>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://aobaten.blog109.fc2.com/tb.php/96-d6dd6f17

| メイン |
ゆきかえる