FC2ブログ
>
キクイモ(菊芋)
2007/09/13(Thu)
きょうは朝から青空が広がり、良く晴れました。
 道端の藪に、キクイモ(キク科)が咲き群れていました。青空と仙台市街を背景に、鮮黄色の大花が秋風に揺れていました。オオハンゴンソウにそっくりですが、真中の筒状花部分が小さい(オオハンゴンソウは半球状に盛上っている)のと葉の形で区別できます。名は、花が菊に似て、地中に塊茎ができる事に因ります。北米原産ですが、江戸末期に伝来し、長い間食用に栽培されていましたが、一時忘れられ野生化し、又最近健康食として脚光を浴びている様ですね・・・
菊芋 萩と仙台

スポンサーサイト



この記事のURL | 植物 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<サワギキョウ(沢桔梗) | メイン | キツリフネ(黄釣船、黄吊舟)>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://aobaten.blog109.fc2.com/tb.php/99-d5c5bbd2

| メイン |
ゆきかえる